2006年04月25日

06-01平均偏差値アップの秘訣その6 間違いを恐れない

平均偏差値アップの秘訣その6 間違いを恐れない

平均偏差値アップに重要なこと。 学校教育の大きな欠陥の一つは、「間違ってはいけない」と教えることです。

計算ミスでバツ。

年号ミスでバツ。

スペルミスでバツ。

平均偏差値アップ以前に、バツが多いと点数が悪くなり、先生や大人達から、人間性にまでバツをつけるようなコメントをもらいます。

このとき、バツは罰に極めて近くなり、「できないコ」は罪意識や劣等感情を持ってしまいかねません。

でも、考えて見て下さい。あなたが自転車に乗れるようになるまでに、何度転びましたか?

転ばないではじめから乗れた人、見たことがありますか? スキーはどうでしょう?

料理は? 服を着ること、歩くこと、立つことは?悪いのは、間違うことではないのです。間違いを直さずそのままにしておくことなのです。

あなたは、自転車で転んだから、乗るのをやめましたか?

もしやめていたら、今、乗れてないはずです。

転んだまま立ち上がらず、動きを修正しなかったですか?

もし修正しなかったら、今も自転車に乗れていないはずです。

服は? 歩くことは? 立つことは? 一つずつゆっくり思い出してみましょう。

間違いを恐れるのをやめて、まずは挑戦しましょう。そこで、間違いを見つけるのです。そして、きちんと直すクセをつけましょう。

間違いは、コーチです。ここを直すといいよ、と教えてくれるコーチです。

コーチの言うことを謙虚に聞くかぎり、どんどん挑戦し、どんどん間違え、どんどん学び、そうしてどんどん知識が増えていくのです。

posted by センター試験と平均偏差値 at 14:32 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

05-02平均偏差値アップの秘訣その5 スランプ脱出法

平均偏差値アップの秘訣その5 スランプ脱出法

1. 夢を持つ。または、目標を持つ。

これは、平均偏差値アップのスランプ脱出法の秘訣その1です。

目標の先にある強い「夢」---これは、現状からかけ離れているからこそ、夢と呼びます---を持っている人は、長い目で見て、行動(勉強)のブレが少なくなります。

たとえスランプに陥っても、強い夢を忘れないことが重要な脱出の手がかりとなります。


2. 慣性の法則(宇宙の法則)を使う

これは平均偏差値アップのスランプ脱出法の秘訣その2です。 「秘訣その7」で詳しいやり方をお話します。

簡単にいうと、「怠けグセ」がつくと怠けやすいし、「勉強グセ」がつくと、楽に勉強できるのです。

posted by センター試験と平均偏差値 at 12:27 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

05-01平均偏差値アップの秘訣その5 スランプ脱出法

平均偏差値アップの秘訣その5 スランプ脱出法

まず最初に、「平均偏差値アップはもちろん、どんなに勉強ができるようになっても、誰でもスランプになる」という鉄則を憶えておいて下さい。平均偏差値アップでも同じです。

テストで100点を取る力のある人でも、毎回取るわけではないのです。 以前のホームページを見て、平均偏差値アップの例をご覧になった方もいるかと思います。

私は高校では3年の間ずっと、平均偏差値アップはもちろん成績はビリから数えて片手に入る順位でした。

しかもその学校は当時、成績がトップの人でさえ付属の大学に入るのがやっとなのが現状でした。

ましてや私学の雄などは、夢のまた夢。平均偏差値アップなんて論外です。 なぜ私の設立した塾では「あなたの夢を実現しよう」をテーマにしているか、わかりますか?

実体験から、実現できることが分かっているから、そこまで言うのです。それは、スランプ脱出法を知っている、と言い換えてもいいのです。

ここで脱出法の詳細を、文字数の都合上、全てお伝えできないのが残念ですが、重要なことを二つほどお知らせします。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:40 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

04-02平均偏差値アップの秘訣その4 勉強に当てはめると

平均偏差値アップの秘訣その4 勉強に当てはめると

平均偏差値アップの秘訣その4を勉強ににあてはめて考えて見ましょう。

平均偏差値アップに効果的な勉強法を持っている先生や塾は、短期間でどん底だった生徒を救った経験がたくさんあります。

もともとできた生徒が学力を維持した、という経験を持つ先生よりも、 成績の悪かった生徒が目覚めて急成長を遂げた、という経験を持つ先生や塾を捜すのです。これが、4番目の平均偏差値アップの秘訣です。

捜し方の例ですが、うわさが全てとは言いませんが、もし近くにそういう先生や塾を知っているという人がいたら、平均偏差値アップについて聞いてみましょう。

そしてその先生に直接会ってみたり、学習塾問い合わせをしてみましょう。 平均偏差値アップやあなたに合っているかどうか、直接、話を聞いてみることをお勧めします。

カタログや広告だけではわからない情報もたくさんあります。 また、何よりも勉強を続けるためには、勉強をする環境が大切です。

先生と相性が合うか、合わないかなどは直接会わないとわからないですよね。 塾の雰囲気なども、直接見てみないとわからないことです。

教材や指導法だけでなく、全体の雰囲気も大切にしましょう。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:29 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

04-01平均偏差値アップの秘訣その4 隣の人ではなく、コーチから学べ

平均偏差値アップの秘訣その4 隣の人ではなく、コーチから学べ

あなたは平均偏差値アップの方法を、誰から教わっていますか?

「普段どうやって平均偏差値アップの勉強してるの?」

平均偏差値アップには単語って、どう憶えてる?」

「読解って、どうやるの?」 

など、平均偏差値アップも隣の席に座るお友達に聞いていませんか?

例えばあなたは野球部に所属している。練習してレギュラーになりたい。でも、どうやったらいいのかわからない。そんなとき、あなたならどうしますか?

まずは、あまりお勧めしない方法。隣の人を見てまねること。そこからまねては、普通の人になるでしょう。

あなたは「みんながやってる、普通の効果しかない方法」を学びたいですか、それとも、なるべく効果的な方法を学びたいですか?

もしも後者を望むなら、練習のやり方を知っていて、「実際に成果を上げているコーチ」から学ぶのです。実際にいい成果を挙げている人を選ぶのです。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:13 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

03-01平均偏差値アップ】の秘訣その3 シンプル・イズ・ザ・ベスト

【平均偏差値アップ】の秘訣その3 シンプル・イズ・ザ・ベスト

「副詞とは動詞・副詞・形容詞・文などを修飾する言葉で・・・」と言われて、正直なところ、最初から意味の分かる人はいないでしょう。

では、【平均偏差値アップ】の場合にこうしてはどうでしょうか。

「副詞とは名詞(物の名前)以外を飾る言葉で、例えばvery, well, muchなどがある」

ついでに「形容詞とは名詞を飾る言葉で、例えばhappyなどがある」「英語では修飾語(飾り言葉)には二つしかなくて、それは副詞(very, well, muchなど)と形容詞(happy, gladなど)」

【平均偏差値アップ】も最初は、これで充分ですよ。 ここでのポイントは「簡単な言葉にかえる」「例をつける」です。勉強は難しいもの、と考えると、もっと難しくなりますよ。簡単に、簡単にいきましょう。

例えば歴史の【平均偏差値アップ】なら、「室町時代後期は戦国時代となり、守護大名に代わって戦国武将が分国法で地域を支配した」 と教科書に書いてあったなら、

室町幕府という、京都の武士(戦う人達)政治団体が日本をまとめていた時代がありました。

そのあと、地方ごとばらばらの武士が自分の領地を治める時代になり、それを戦国時代といい、織田信長・豊臣秀吉の2代で日本が再統一されるまで続いたとすれば、シンプル。

もちろん、【平均偏差値アップ】のためであって、学校教科書での時代区分とは違うけれど、まずはシンプルに理解しやすくして、頭に入りやすくすることが大切なのです。

(なお、個別指導学習塾のクレア・アカデミーでは1番目の秘訣を「目標シール」「ギャラクシー目標シール」という形で実施しています。ご覧になりたい方はクレアアカデミーのHPをご参照下さい)

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:05 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

02-04平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの例4.

学校の普段のテストで10点取っている中学3年生

   目標; 上記と同じ60点

   具体策;とにかく基礎知識の学習。 「数学ビル」などの教材を使って、どこからわからなくなっているかの調査から始める。そこから試験範囲まで段階を踏んで学習する。一日の大半を勉強に費やす必要あり。


平均偏差値アップで重要なアドバイスを言います。最初は無理なく、できることから始めるのです。これ、非常に大切。

例えば、10点の人が最初から60点を取ろうとするのではなく、まずは20点を目標にする。

英語ならば最初から一日50個の単語を覚えようとするのではなく、最初は3個から。慣れてきたら数を上げていく。夢は大きく。目標は小さく。

目標の中でも「遠い目標は大きく」「近くの目標は小さく」。例えば、遠くの目標は「○○高校合格」「▲△大学合格」だとして、近くの目標は、例えば「苦手な社会でまず平均点を取る」ことかもしれませんね。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:48 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

02-03平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの例3.

普段のテストで60点取っている中学3年生

   目標; 次回の定期テストで60点取る

   具体策;前回の勉強経験を元に考え、難しい応用問題に手を付けるよりも計算問題を重視してよく復習する

60点くらいはとれる、そこそこ勉強ができている人の場合は、基本をしっかりと復習することで実力がメキメキアップします。

いろいろなタイプの問題が出ても、試験での偏差値が安定するようになります。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:38 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

02-02平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの計画例2. 同じ中学2年生

   目標; 80点取る

   具体策;連立方程式の計算を3日間で徹底してマスター。その後、文章題を時間をかけて学習。

さらに、同じ目標でも、今60点とれる力のある人と、今は10点しかとれない人との間でも、違ってきます。

他人と比較するだけでなく、自分自身の今の状態にあった目標を立てるのが挫折しないコツです。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:26 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

02-01平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

平均偏差値アップの秘訣その2 計画の立て方

進路の夢や平均偏差値アップの目標をもったら、計画を立てましょう。 ここに秘訣があります。「目標を目指した計画をたてる」  60点とる目標の人と、80点とる目標の人の計画は、違ってきます。

では、具体例を出しましょう。

例1.
中学2年生 平均偏差値アップ10日間の学習計画

   目標; 普段50点の数学の定期テストで60点を取る

   具体策;連立方程式の加減法・代入法の計算がしっかりできるようにする。計算ミスをなくすために、計算問題を一週間毎日最低1ページ行なう。

posted by センター試験と平均偏差値 at 11:15 | TrackBack(0) | 無料レポート・学力向上の7つの秘訣06/04 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。